イタリア語を学ぶ十の動機

専門学校や高等学校でのイタリア語履修希望者は、ここ数年上がり続け、

その上昇率は、他の言語と比べると 2割増しという勢いです。

それでは、なぜこんなにもイタリア語が惹きつけるのでしょうか。それは:

Top 10 reasons to learn Italian
1. イタリアは、西洋文化発祥の地といえるからです。

ミケランジェロの息吹く地で、美術史を学び、ダンテの言葉で 神曲を読む。

 

ユネスコの世界遺産の6割がイタリアに存在することも 見逃せません。

2. イタリア語は、音楽と切り離せません。

モーツアルトが、彼の母国語であるドイツ語だけでなく、

イタリア語で多くの傑作を生み出していることは、見逃せません。

3. 食といえば、イタリアでしょう。

誰がイタリア料理を愛していないのですか?

イタリア語は、食べ物、レストラン、料理の名前を付けるための言葉の数が最も多い言語です。

4. ビジネス

フェラーリ、アルマーニ、バリッラ、ベネトン、ラヴァッツァ その他 沢山の有名ブランドがメイド イン イタリーです。

5. イタリアは、ファッション分野においても、重要な位置を占めています。    

グッチ、ヴェルサーチ、プラダを知らない人は、居ないでしょう。

6. 沢山の名作映画も生み出しました。

トルナトーレ、ヴィスコンティ、パゾリーニといった歴史に 残る大監督、現在活躍中のソレンテイーノ、ベニーニ・・・

7. 親族のためのイタリア語

家族はイタリア文化で非常に重要です

8. 多国に通じる言語

英単語の6割がラテン語に由来します。 

イタリア語は、もっともラテン語に近く、多国語を知る鍵となるのです。

9. イタリア語は、うつくしく絡まりあった言語であり、

その分析は、健康的に脳を刺激するでしょう

10.  といわれ、もっともロマンチックな言語と見なされています。

イタリア語は、何世紀にも渡り 芸術的言語、愛の言語と

 

ロミオとジュリエットは他の言語を話すことができましたか?

それでも 表現欲に溢れるイタリア人は、言葉だけでは 足りないかのように、得意のジェストも使ってはなしますが…

お問い合わせお問い合わせ

Not readable? Change text.